FC2ブログ

食欲の秋 を 面白アートの秋にして 楽しむ~~☆

DSC00899 (3)
急に涼しくなり、一気に食欲の秋が訪れましたね。

産直の洋ナシで、こんな遊びを。

ひよこ2羽が、両端のパパママに 
餌のおねだりのシーン!
「ねぇ~ママ~、」
「ねぇ~ パパ~~」

と甘えているように見えるのは、またまた、わたしだけ~?苦笑

DSC00887 (2)

最近ハマっている「産直」通い。
「産直」と言っても、近場のスーパーのお隣にあるので大助かり!
先日までは、いろんな種類の枝豆とトウモロコシの爆買い。
朝採りなので、新鮮で、最高に美味しい!
今は、地元 岩手のおリンゴや、洋ナシ、ブドウ 等々。
洋ナシも、ラ・フランスが出回るまでの間、様々な種類を楽しめる。
写真に写っているのは3種類。

DSC00877 (2)

食べごろを見極めるのが難しく、
食べごろまであと何日~?、
とキッチンカウンターに並べておいたら、
「あらあら、ひよこに見えるわね~」
と、あれこれ並べ替えて、パチリ!パチリ!

背景のサルスベリやドライのアナベルは惹きたて役。

食欲の秋が、面白アートの秋 になっちゃった!


オミナエシの隠れた魅力!チーター?それともヒョウ(豹)が来る~~?

DSC04107 (2)
オミナエシの 隠れた魅力。
それは、「蝶を呼ぶ」 こと!

モンシロチョウはもちろん、アゲハ蝶、カラスアゲハ、なども
あの、独特の臭いに惹かれ?
やってくる。
それをきれいに写真に収めることは至難の業。

それでも、最近なんとか撮れたのが「ヒョウモン蝶」
ヒョウ柄ですものね。


DSC04096 (2)

この写真をAっくんに見せ、

わたし 「このチョウの名前、何でしょう?ヒント、アフリカの動物!」
Aっくん  「うーん。チーター!!」
わたし 「惜しい! 似た模様の他の動物いるでしょう?」
Aっくん  「うーん、あっ分かった!ヒョウ!」
わたし 「ピンポ~ン!(拍手)ヒョウモン蝶と言います。
Aっくん 「ニヤリッ!」


フウチソウ&千日紅、 いたずら心で、ガーデニングを楽しむ~~ 

DSC00473 (2)
この赤い花、
え~~?風知草の花~~?
と、一見、思わせる、おかしな組み合わせ。


風知草だけを植えてある鉢二つの中に、
千日紅の花苗を植えこんでみたのでした~!

DSC00624 (3)
あ~、楽しい!

いたずら心で、
ガーデニングを面白く、楽しんでいます。

二度見 してしまいません?


・・・・・


こちらは、室内での楽しみ、
最近のわが家でのブームです。

DSC_0193 (4)

知恵の輪シリーズ、
下の段は、初級、100均で。
上の段は、上級 レベル2~5 結構なお値段。

5歳のAっくんからじぃじ まで、
離れている次男たちにもレベル2と5を送って、
総勢8人で楽しんでします。
DSC_0192 (4)
この手はAっくんパパ。
レベル5 一番にクリア!

左上、ト音記号🎼&♪(レベル2) などは、
インテリアにもなり、とってもオシャレ!

最近、このト音記号、Aっくんクリアできて、ご満悦~♪



ロウグチの作る風景、ちょっとノスタルジックに~~☆

DSC09652 (2)
高いところで咲いたロウグチ、


DSC09762 (3)
フラワーガールとコラボレーション。



DSC09692 (9)
ちょっと、ノスタルジックに~?


・・・・

同じベル型クレマチス、

いつものバックランドビューティ、
今頃途方もなく高いところで咲き、
写真が撮れないので、切り花にして、
DSC09924 (2)
ガラス器に入れてみました。


こちらは、初顔?
DSC03869 (3)
モアフィールディー。
雨上がりで、クルリンとした花先に、水滴が。


今どきの フェイクグリーン フェイクフラワー~~♪

DSC00318 (2)
最近のフェイクグリーン、フェイクフラワーは、
以前のいかにも作り物、という感じから、
ずいぶん進化しているものが多数。

フェイクと分かりつつ、
こういうグリーンが室内にあると無いとでは大違い。
と、最近のわたし。


DSC00363 (2)

室内にいる時間が多くなっているこの頃、
「ニヤリッ!」としながら、
これらよくできているグリーン&フラワーが視界にあることの
心の和み効果、
有りと。


最近、
雑貨屋さんであれこれ選んで束ね、
DSC00287 (2)

ミニの動物たちもさし込み、
ブーケを作り、
DSC00283 (2)
取りおいてあったものでラッピング。

大切な大切な人へ、贈りました。

本物ではありませんが、
少しでも、心 癒されてくれたら、と。

水替えも要りませんし、長保ちしますし、
ユーモアも添えて、
明るさをデリバリー。



このチューリップは昨年2月に買い求めたもの。
DSC00412 (2)
一番上の画像の端に見えているものと同じ。
春になってまた、活躍。
花の開き方が一様でなく、リアル感を出すための工夫が感じられます。

長い春休みに、Sちゃんが作ったカラフルパフェに、
親子カンガルーのミニオブジェも添えて、楽しく飾ってみました。

フェイクなので水も要らず、横置きにしてもGood!

もちろん、生花が一番ですよ。
ただ、こういうご時世、生花が手に入らない場合は、
こんなことでも、生活に潤いが感じられます~、

という今のわたしのささやかな楽しみなのでした。


イルミネーションで、寒い夜をhotに~~☆

DSC_0082 (002)
例年通りの イルミネーション☆
進歩はないけれど、これがあると無いとでは、
冬の楽しみ方が大違い!

12月に 
高枝切りの先を軍手で被い、
何百球もの長い長いコードをその先に引っかけて、
高い枝に何本も セットしていきます。
そして、風で飛ばないよう、何か所も紐で留めます。

変わりないように見え年々点かない電球が増え、
今年も一部、黄色系LED電球を追加。

道路には雪はほとんどない移動しやすい冬となっていますが、
道路わきには雪かき重労働の証拠の
積まれた雪が高く凍りついています。

このまま、大雪が来ませんように。


”霜飾り”~ 冷え込んだ早朝のお楽しみ~~♪

DSC00080 (2)
サツキの葉の”霜飾り”

11/27 今朝は-2.6度
冷え込みました。
窓から庭を見ると、強い霜が降りたような白い世界。
寒いのは分かっていても、ひょっとしてきれいなシーンが見られるかも?
とダウンを着こんで外へ。
今まで数回空振りでしたが、今朝は、少しはきれいかしら~?


シモバシラも 立派とは言えませんが、まあまあの出来栄え。
DSC00091 (2)

DSC00093 (2)

ギンバカゲロウソウ、も
DSC00094 (2)
銀葉に霜が降りて、さらにシルバー色に。


雪が積もってしまう前の 冷えた朝の庭、
寒いけれど、お楽しみがたくさん!


| NEXT≫